洋画 洋画戦争 洋画青春

メンフィス・ベル (1990)

洋画

MEMPHIS BELLE
製作年度:(1990)
製作国:アメリカ

出演: マシュー・モディン, エリック・ストルツ, テイト・ドノバン, D.B.スウィーニー, ビリー・ゼーン
監督: マイケル・ケイトン=ジョーンズ

解説

第2次世界大戦時、アメリカが生み出した“空飛ぶ要塞”B-17の1機メンフィス・ベルに乗り込んだ10人の若者を描いた戦争映画。24回の白昼爆撃の任務を遂行していた唯一の爆撃機、メンフィス・ベル。故郷に帰るまであと残る最後の1回の飛行を前に、ほとんどが10代の若者の乗組員達は明日を胸にそれぞれの思いで前夜を過ごしていた。そして翌朝、朝焼け雲をついてメンフィス・ベルと10人の若者は飛び立ってゆく……。

タイトルとURLをコピーしました