邦画 邦画アクション 邦画ドラマ

空へ ―救いの翼 RESCUE WINGS―

邦画

製作年度:(2008)
製作国:日本

出演: 高山侑子, 渡辺大, 井坂俊哉, 金子賢, 鈴木聖奈
監督: 手塚昌明

解説

航空救難団の救難ヘリ操縦士となったヒロインが、いくつもの困難を乗り越えながら成長する姿を描くレスキュー・アクション大作。監督は『ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS』の手塚昌明。主人公のパイロット遥風を、新潟県中越地震の救出活動で活躍し、その翌年に殉職した救難隊員を父に持つ新人女優・高山侑子が演じている。共演には中村雅俊、三浦友和らベテランが勢ぞろい。リアリティーを追求した迫力のレスキュー・シーンに注目だ。

あらすじ

母を救った航空救難団にあこがれ、女性初の救難ヘリUH-60Jの新人パイロットとなった川島遥風(高山侑子)。過酷な訓練に耐え、感傷を捨てなければまっとうできない人命救出の任務に悩みもがく彼女は、葛藤(かっとう)しながらも救難ヘリ操縦士としての覚悟と誇りを育んでいく。そんなある日、遥風は遭難したパイロットの救出に向かうが……。

タイトルとURLをコピーしました