洋画 洋画サスペンス 洋画ドラマ 洋画犯罪

フェイク シティ ある男のルール

洋画

STREET KINGS
製作年度:(2008)
製作国:アメリカ
映倫 PG-12

出演: キアヌ・リーブス, フォレスト・ウィテカー, ヒュー・ローリー, クリス・エヴァンス, アマウリー・ノラスコ
監督: デヴィッド・エアー

解説

ロサンゼルスを舞台に極限状態に追い込まれたベテラン警官の孤独な闘いと葛藤(かっとう)を描くクライム・アクション。『マトリックス』シリーズ、『地球が静止する日』のキアヌ・リーヴスがこれまでのイメージから一転、正義のためなら手段を選ばずに壮絶な戦いに身を投じる刑事を熱演する。『L.A.コンフィデンシャル』のジェームズ・エルロイによる練られた脚本と、センセーショナルなクライマックスに圧倒される衝撃作。

あらすじ

ロサンゼルス市警のトム・ラドロー刑事(キアヌ・リーヴス)は、かつてのパートナーを目の前で殺されたあげく、その犯人を取り逃がしてしまう。ところが、単なる殺人では終わらず、事件の裏には巨悪の陰謀が隠されていた。ラドローは踏みにじられたプライドを懸け、後戻りできない“エリア”に足を踏み入れる決意をするが……。

タイトルとURLをコピーしました