洋画 洋画SF 洋画アクション 洋画ホラー

沈黙の激突

洋画

ATTACK FORCE
製作年度:(2006)
製作国:イギリス/アメリカ/ルーマニア

出演: スティーヴン・セガール, リサ・ラヴブランド
監督: ミヒャエル・ケウシュ

解説

『沈黙』シリーズなどで人気の、スティーヴン・セガール主演によるノンストップ・アクション。麻薬組織の無差別攻撃で部下を失ったセガールふんする軍の司令官が、軍の化学兵器研究プログラムに従事する恋人の助けを借りながら復しゅうに身を投じる姿を描く。監督は、『沈黙のステルス』などセガール作品を多く手掛けるミヒャエル・ケウシュ。強力な薬物で肉体が進化した、セガール史上、最強の敵とのバトルに圧倒される。

あらすじ

麻薬組織の無差別攻撃で部下を失ったローソン司令官(スティーヴン・セガール)は、軍の化学兵器研究プログラムの責任者。トップクラスの生化学者である恋人ティア(リサ・ロヴブランド)の助けを借りるが、彼女の力を駆使しても解明が難しい強力な薬のパワーで肉体が進化した最強の敵が、2人の前に立ちはだかる。

タイトルとURLをコピーしました