洋画 洋画コメディ

アイム・ソー・エキサイテッド!

洋画

LOS AMANTES PASAJEROS
I’M SO EXCITED!
製作年度:(2013)
製作国:スペイン
映倫 PG12

出演: カルロス・アレセス, ハビエル・カマラ, ラウル・アレバロ
監督: ペドロ・アルモドバル

解説

『トーク・トゥ・ハー』『私が、生きる肌』などの鬼才ペドロ・アルモドバルによるコメディー。機体トラブルで旋回し続ける旅客機内を舞台に、オネエ系の客室乗務員をはじめとするクセあり乗務員と乗客が抱腹絶倒の騒動を繰り広げる。『気狂いピエロの決闘』などのカルロス・アレセスや『トーク・トゥ・ハー』などのハビエル・カマラら、スペインの実力派俳優が結集して怪演を披露。アルモドバル監督ならではのカラフルでポップなビジュアルに加え、アントニオ・バンデラス、ペネロペ・クルスといった大物出演も楽しい。

あらすじ

マドリードからメキシコシティへと向けて飛び立ったものの、機体トラブルが発生して上空を旋回し続ける旅客機。ビジネスクラスを担当するオカマの客室乗務員トリオは、乗客の不安を少しでも和らげようと、歌って踊り、さらには不気味なカクテルを作る。しかし、不吉な予言をするアラフォー女性、何かとクレームをつけてくるSMの女王様、泥酔状態の新婚カップルなど、クセのある乗客たちの言動が、機内をさらなる混乱に陥れていく。

タイトルとURLをコピーしました