洋画 洋画ドラマ 洋画犯罪 洋画青春

ブリングリング

洋画

THE BLING RING
製作年度:(2013)
製作国:アメリカ/フランス/イギリス/日本/ドイツ

出演: エマ・ワトソン, ケイティ・チャン, クレア・ジュリアン, イズラエル・ブルサール, タイッサ・ファーミガ
監督: ソフィア・コッポラ

解説

『SOMEWHERE』などのソフィア・コッポラ監督が、無軌道なティーンが引き起こした被害総額3億円に上る実際の窃盗事件を映画化した異色青春ドラマ。ハリウッドセレブに羨望(せんぼう)のまなざしを向ける若者たちが、遊び感覚でセレブ宅に侵入し窃盗を繰り返すさまを、スタイリッシュな映像で描く。『ハリー・ポッター』シリーズのエマ・ワトソンを主演に、期待の若手俳優たちが出演。実際に被害に遭ったパリス・ヒルトンが自宅を撮影場所に提供している。

あらすじ

セレブの豪邸が立ち並ぶ高級住宅街カラバサス、華やかな生活に憧れを抱くニッキー(エマ・ワトソン)ら5人の少年少女たちは、パリス・ヒルトンやオーランド・ブルームなどセレブの豪邸をインターネットで調べ、留守宅への侵入と窃盗を繰り返していた。それはほんの悪ふざけのつもりだったが、やがて彼らは後戻りできないところにまで足を踏み入れてしまう。

タイトルとURLをコピーしました