洋画 洋画アクション 洋画史劇

フライング・ギロチン

洋画

THE GUILLOTINES
製作年度:(2012)
製作国:香港

出演: ホアン・シャオミン, イーサン・ルァン, ショーン・ユー, ジミー・ウォング
監督: アンドリュー・ラウ

解説

『インファナル・アフェア』シリーズなどのアンドリュー・ラウが監督を務め、『捜査官X』などのピーター・チャンが製作に回ったアクション。清朝時代の中国を舞台に、必殺秘密兵器フライング・ギロチンを手に暗躍する暗殺集団の姿を描く。『モーターウェイ』などのショーン・ユーや『ラスト・シャンハイ』などのホァン・シャオミンらが共演。激動の時代を駆け抜けた男たちの宿命の重さや、激しい戦いぶりに心が震える。

あらすじ

清朝時代、第5代皇帝雍正帝(アンドリュー・ラウ)は宮中の反乱分子を退けるため、ひそかに暗殺部隊「血滴子」を結成する。部隊を率いる総領官(ジミー・ウォング)は、隊員の冷(イーサン・ルアン)たちに清朝打倒をたくらむ革命闘士の長である天狼(ホァン・シャオミン)の暗殺を指示。だが、激しい抵抗に遭い、仲間の穆森(リー・ユーチュン)が捕まってしまう。

タイトルとURLをコピーしました