洋画 洋画サスペンス 洋画ドラマ 洋画ラブロマンス

マッチポイント

洋画

MATCH POINT
製作年度:(2005)
製作国:イギリス/アメリカ/ルクセンブルク

出演: ジョナサン・リース・マイヤーズ, スカーレット・ヨハンソン, エミリー・モーティマー
監督: ウディ・アレン

解説

ニューヨーク派の名匠ウディ・アレンが初めてロンドン・ロケを敢行したサスペンス。イギリスの上流社会を舞台に、持ち前の野心で地位と財産を手に入れる男の運命を描く。運命に翻弄(ほんろう)される主人公を演じるのは、『アレキサンダー』のジョナサン・リース・マイヤーズ。彼をとりこにする奔放なアメリカ人女性を『アイランド』のスカーレット・ヨハンソンが演じる。先の読めないサスペンスの魅力とウィットに富んだ語り口が融合した贅沢な作品。

あらすじ

元プロテニス・プレイヤーのクリス(ジョナサン・リース・マイヤーズ)は、大金持ちのトム(マシュー・グード)と親しくなり、やがて彼の妹クロエ(エミリー・モーティマー)と結婚。しかし、トムの婚約者で、セクシーなアメリカ人女優のノラ(スカーレット・ヨハンソン)に心を奪われ、不倫の関係に陥ってしまう。

タイトルとURLをコピーしました