洋画 洋画アクション 洋画アドベンチャー 洋画サスペンス

ハンティング・パーティ

洋画

THE HUNTING PARTY
ハンティング・パーティ -CIAの陰謀-
製作年度:(2007)
製作国:アメリカ/クロアチア/ボスニア・ヘルツェゴヴィナ

出演: リチャード・ギア, テレンス・ハワード, ジェシー・アイゼンバーグ, ダイアン・クルーガー
監督: リチャード・シェパード

解説

実在のジャーナリストが体験した驚がくの実話を基に、命知らずな報道マンたちのきずなを描く社会派エンターテインメント大作。監督は大人気ドラマ「アグリー・ベティ」の第1話を手掛け、エミー賞監督賞に輝いたリチャード・シェパード。再起を求める戦場リポーターをリチャード・ギア、彼とともに戦火をくぐった元戦場カメラマンを『クラッシュ』のテレンス・ハワードが演じる。実話ならではのリアリティーと、スピード感あふれる展開が楽しめる痛快作。

あらすじ

紛争から5年、未だ危険地帯のある2000年のサラエボ。かつては花形戦場リポーターだったサイモン(リチャード・ギア)、彼とともに戦火をくぐったカメラマンのダック(テレンス・ハワード)、そして新米テレビプロデューサーのベン(ジェシー・アイゼンバーグ)は、国連にもCIAにも捕らえられない戦争犯罪人“フォックス”を追うことに……。

タイトルとURLをコピーしました