洋画 洋画ドラマ 洋画ラブロマンス

最愛

洋画

最愛
LOVE FOR LIFE
製作年度:(2011)
製作国:中国

出演: チャン・ツィイー, アーロン・クォック, プー・ツンシン
監督: クー・チャンウェイ

解説

売血によるHIV感染のまん延という中国の衝撃的な実話を背景に、チャン・ツィイーとアーロン・クォックが情感的な愛を紡ぐラブ・ストーリー。HIV感染者たちの隔離施設で出会った男女が絶望の中で愛し合う様子を繊細に描く。監督は、『孔雀 我が家の風景』のクー・チャンウェイ。『鬼が来た!』のチアン・ウェン、『ココシリ』のルー・チューアン監督が友情出演として名を連ねる。中国の美しくのどかな風景とは対照的に、隔離された男女の切なくも壮絶な運命に引き込まれる。

あらすじ

1990年代の中国。山間部にある貧しい村で金が欲しいがために血を売った人たちが、注射器を使い回してしまいHIVに感染。感染者たちは廃校に隔離され共同生活を送ることになる。そんな中で出会った琴琴(チャン・ツィイー)と得意(アーロン・クォック)は、同じ境遇に共鳴し次第に恋仲になっていくが……。

タイトルとURLをコピーしました