洋画 洋画サスペンス 洋画ドラマ 洋画ミステリー

ビッグ・ピクチャー 顔のない逃亡者

洋画

L’HOMME QUI VOULAIT VIVRE SA VIE
THE BIG PICTURE
ビッグ・ピクチャー
製作年度:(2010)
製作国:フランス

出演: ロマン・デュリス, マリナ・フォイス, ニエル・アレストリュプ
監督: エリック・ラルティゴー

解説

ダグラス・ケネディの同名サスペンス小説を、舞台をフランスに移し替えて映像化。出演はロマン・デュリス、マリナ・フォイスとカトリーヌ・ドヌーブ。パリで弁護士として活躍するポールには、美しい妻サラと二人の娘がいた。ある日ポールは、サラが隣に住む売れない写真家グレゴワールと不倫関係にあることを知る。隣家を訪れたポールは思わずグレゴワールを殴り殺してしまうが、自分の娘を「犯罪者の子供」にしたくないと、グレゴワールに成りすまして生きることを決意。死体を始末し東欧へ飛び立ったポールは、写真家として新聞社と契約し働き始めるのだが…。

タイトルとURLをコピーしました