洋画 洋画アクション 洋画ドラマ 洋画戦争

戦火の中へ

洋画

INTO THE FIRE
製作年度:(2010)
製作国:韓国

出演: チャ・スンウォン, クォン・サンウ, チェ・スンヒョン(BIG BANGメンバーT.O.P)
監督: イ・ジェハン

解説

1950年の朝鮮戦争において、勇敢に戦って散っていった韓国軍学徒兵たちの姿を破格のスケールで描く戦争アクション大作。『私の頭の中の消しゴム』『サヨナライツカ』のイ・ジェハン監督がメガホンを取り、71人の少年たちの真実をつづっていく。主人公の学徒兵のリーダー役に挑むのは、アイドルグループBIGBANGのT.O.P。主人公の友人を演じるのは、「天国の階段」のクォン・サンウ。大迫力の戦闘シーンと実話ならではの感動ストーリーに圧倒される。

あらすじ

1950年、韓国。北朝鮮の猛攻で首都ソウルも陥落。追い詰められた韓国軍は、全兵力を洛東江に集中させようとしていた。そんな中、軍司令部の置かれた学校を託されたオ・ジャンボム(T.O.P)をリーダーとする71人の学徒兵は、劣勢をものともせず戦いに挑んでいく。

タイトルとURLをコピーしました