洋画 洋画コメディ 洋画ラブロマンス

カリスマ脱出記

洋画

THE LEGEND OF SEVEN CUTTER
ESCAPE FROM CHARISMA
製作年度:(2006)
製作国:韓国

出演: ユン・ウネ, アン・ジェモ, チョン・ジュナ
監督: クォン・ナムギ

解説

「コーヒープリンス1号店」や、「宮(クン)~Love in Palace」のヒロイン役でブレイクしたユン・ウネと、韓国映画界でギャングを演じさせたらこの人、アン・ジェモがタッグを組んだハイスクール・ラブコメディ。男まさりのハン・ミンジュの通うテヨン高校に流れ始めた不穏なうわさ。それは、“セブンカッター”と呼ばれる伝説の番長チョン・ハンスが転校してくるというものだった。ケンカ相手の体にカッターナイフで7cmの傷をつけるという凶暴な男とあって、校内は大騒ぎ。だが現れたのは軟弱で平凡な男子高校生、伝説の番長とは同名異人のチョン・ハンスだった。

タイトルとURLをコピーしました