洋画 洋画アクション 洋画犯罪

悪の掟/魂のレクイエム

洋画

BURNING DAYLIGHT
製作年度:(2010)
製作国:カナダ

出演: ロバート・ネッパー, ポール・カルデロン, エイドリアン・コーワン, サンザール・サルタノフ, クリストファー・デメオ
監督: サンザール・サルタノフ

解説

20世紀初頭のニューヨーク。
街には冨が溢れ、それと同時に虚栄と裏切りが横行していた。
宝石強盗に生き甲斐を感じている盗人ふたり組。
大仕事を終えたのも束の間、芽生えたのはお互いへの不信感。宝石の取り分を巡って、血で血を争うことに。

夫の留守を守る富豪の妻。とある夜、豪邸に強盗が押し入る。
退屈まぎれに彼と話し込むことになったが、己の本心を暴かれてしまうことに。ウォール街に「バーニング・デイライト」の異名を取る敏腕実業家が乗り込んできた。
それを迎え撃つNYの大物実業家3人。
果たして決着は…?

タイトルとURLをコピーしました