邦画 邦画ドラマ

くろねこルーシー

邦画

製作年度:(2012)
製作国:日本

出演: 塚地武雅, 安めぐみ, 大政絢, 山本耕史, 佐戸井けん太
監督: 亀井亨

解説

『ハンサム★スーツ』などで俳優としても活躍する、お笑いコンビドランクドラゴンの塚地武雅が単独初主演を果たした心温まる人間ドラマ。縁起をかついでばかりの不器用な主人公が、大嫌いだった幼い黒猫との出会いを通して人生に開眼する姿を優しく描き出す。『ねこタクシー』などで動物映画に定評のある亀井亨が監督を務め、ダメダメな夫を支える妻を癒やし系女優の安めぐみが好演する。猫たちに生きるすべを教わる男の成長ぶりに感動する。

あらすじ

脱サラしてショッピングモールの一角で占い師を始めた鴨志田(塚地武雅)は、一向に客がつかず生活に困っていた。妻(安めぐみ)にも別居を言い渡され、息子(村山謙太)もなかなか彼に懐いてくれない。そんなある日、迷信深くて黒猫嫌いの鴨志田は、アパートの前に放置されていた2匹の小さな黒猫たちを、カラスの襲撃から守るべく、やむなく部屋に入れることに。

タイトルとURLをコピーしました