洋画 洋画ホラー

ソウ6

洋画

SAW VI
製作年度:(2009)
製作国:アメリカ
映倫 R15+

出演: トビン・ベル, コスタス・マンディロア, ベッツィ・ラッセル, マーク・ロルストン
監督: ケヴィン・グルタート

解説

FBI捜査官ストラムが死体となって見つかる。指紋が残されていたことなどから、ジグソウの後継者はストラムではないか、と言われ、後継者へと引き継がれてきたジグソウの事件は終わったかに見えた。しかし、ストラムの上役だったFBI捜査官エリクソンは、世間のそうした風評に疑問を抱き、ホフマン刑事に近づく。一方、ジグソウの前妻ジルは、亡き夫から残された遺言と遺品をどう扱うか、考えていた。しかし、彼女の決心もようやく固まった。折から、新しいゲームが始まった。このゲームのモニターを最前列で見ているのは、誰なのだろうか?

タイトルとURLをコピーしました