洋画 洋画アクション 洋画ファンタジー 洋画ホラー

アンダーワールド:ビギンズ

洋画

UNDERWORLD: RISE OF THE LYCANS
製作年度:(2009)
製作国:アメリカ

出演: デレク・ジャコビ, スコット・スピードマン, トニー・カラン, ケイト・ベッキンセール
監督: レン・ワイズマン

解説

何世紀にも及ぶヴァンパイアとライカン(狼男族)の種族闘争が繰り広げられている闇の世界を舞台に、哀しき過去を背負う女戦士の活躍を描いたゴシック・サイバー・アクションの続編。己の宿命に翻弄(ほんろう)される闇の女戦士セリーン役をケイト・ベッキンセイルが続投し、記憶に封印された謎の解明に挑むヒロインをスタイリッシュに熱演する。前作に続きメガホンをとったレン・ワイズマン監督による陰影美しいミステリアスな映像世界も必見。

あらすじ

ヴァンパイアとライカン(狼男族)の種族の存亡を賭けた死闘が繰り広げられてきた闇の世界の女戦士セリーン(ケイト・ベッキンセイル)は、両種族の創世にまつわる自らに秘められた過酷な運命を知る。己の血族であるヴァンパイアに裏切られたセリーンは、複雑な想いの中、闇の世界“アンダーワールド”への復讐を誓うが……。

タイトルとURLをコピーしました