邦画 邦画サスペンス 邦画ホラー

人狼ゲーム

邦画

製作年度:(2013)
製作国:日本

出演: 桜庭ななみ, 太賀, 竹富聖花, 岡山天音, 入江甚儀
監督: 熊坂出

解説

ヨーロッパ発祥のパーティーゲームで、日本でもテレビ番組やインターネットなどで人気に火が付いた「人狼ゲーム」を題材にしたシチュエーションサスペンス。学校から帰る途中、何者かにより拉致された10人の高校生が、命懸けの心理ゲームに強制的に参加させられる姿を描く。メガホンを取るのは、『パーク アンド ラブホテル』の熊坂出。『同級生』などの桜庭ななみを主演に、『RISE UP ライズアップ』などの太賀、『生贄のジレンマ』などの竹富聖花らが共演する。

あらすじ

高校2年生の仁科愛梨(桜庭ななみ)は、帰り道で突然何者かに拉致され、気が付くと10人の男女が円形に横たわっていた。一同は不可解な状況に戸惑うが、村人と村人に化けた人狼に分かれ相手チームを全滅させる「人狼ゲーム」に強制的に参加させられることに。彼らはなぜここに集められたのか理由もわからぬまま、生死を懸けたゲームに巻き込まれていく。

タイトルとURLをコピーしました