洋画 洋画サスペンス 洋画犯罪

ガンズ・アンド・ギャンブラー

洋画

GUNS, GIRLS AND GAMBLING
製作年度:(2011)
製作国:アメリカ
映倫 R15+

出演: ゲイリー・オールドマン, クリスチャン・スレイター, ヘレナ・マットソン, デイン・クック, パワーズ・ブース
監督: マイケル・ウィニック

解説

カジノで一文なしになったギャンブラーが100万ドルのお宝を盗んだと言い掛かりをつけられ、突然命を狙われる羽目になるアクション。『トゥルー・ロマンス』でも共演しているクリスチャン・スレイターとゲイリー・オールドマンが再びタッグを組み『アイアンマン2』などのヘレナ・マットソン、『噂のアゲメンに恋をした!』などのデイン・クックらが共演。カジノから盗まれた100万ドルのお宝、そして一癖も二癖もある登場人物たちが繰り広げるし烈な争いの行方に手に汗握る。

あらすじ

カジノに行き、一晩で所持金全額すってしまったギャンブラーのジョン・スミス(クリスチャン・スレイター)は、次の日目覚めると命を狙われる身となってしまう。原因は、ジョンがポーカーをやっていたときに、100万ドルの価値を持つお宝が盗難に遭ったからだった。ゲーム参加者が犯人だと思ったオーナーは、参加者を殺害すべく、金髪美女の殺し屋や汚職警官を次々に差し向けてきて……。

タイトルとURLをコピーしました