洋画 洋画パニック 洋画ホラー

パニック・マーケット

洋画

BAIT
製作年度:(2012)
製作国:オーストラリア/シンガポール
映倫 R15+

出演: ゼイヴィア・サミュエル, シャーニ・ヴィンソン, ジュリアン・マクマホン, フィービー・トンキン
監督: キンブル・レンドール

解説

大洪水の被害を受けた一軒のスーパーマーケットに取り残された人々が、次々と絶体絶命の危機に見舞われるパニックホラー。浸水した店内には巨大人食いザメ、さらに殺人鬼が紛れ込んでいるという最悪の状況下、脱出を図る生存者たちの決死のサバイバルを描く。監督は、『Cut カット!』のキンブル・レンドール。キャストには『エクリプス/トワイライト・サーガ』のゼイヴィア・サミュエル、『ステップ・アップ3』のシャーニ・ヴィンソンらオーストラリアの俳優陣がそろう。

あらすじ

突如起こった大洪水。一軒のスーパーマーケットに、13人の生存者たちが取り残されていた。浸水した店内には高圧電線が垂れ下がり、水中からどう猛な人食いザメが襲い掛かるなど、絶体絶命の状況に追い込まれていた。しかも13人の中に強盗犯、殺人犯が紛れ込んでいることが判明し、地獄のような店内から彼らは命懸けで脱出を図るが……。

タイトルとURLをコピーしました