ヒトラーの審判 アイヒマン、最期の告白

公開日: : 最終更新日:2017/04/24
洋画, 洋画ドラマ, 洋画戦争


EICHMANN
製作年度:(2007)
製作国:イギリス/ハンガリー

出演: トーマス・クレッチマン, トロイ・ギャリティ, フランカ・ポテンテ
監督: カール・リチャーズ

解説
「欲しいのは命令だ」
ヒトラーとナチスに絶対の忠誠を使い、大量虐殺を主導した、 もう一人の「アドルフ」。
サディスティックにして波乱、ドラマティックな半生が暴かれる!
ヒトラーが信頼した男「アドルフ・アイヒマン」。
希代の怪物の実像に迫る衝撃作! アドルフ・アイヒマン(1906年~1962年)。
ナチス政権下、ユダヤ人の大量虐殺に関与。
戦後、素性を変えてアルゼンチンへ逃亡するが、モサドに捕らえられイスラエルに強制連行。
アイヒマンと警官のミステリアスな尋問を通して、その波乱に満ちた半生と人物像に迫る。
実力派キャスト競演!作品に深みと重厚感をもたらす!
ハリウッドで活躍中のドイツ出身の俊英、トーマス・クレッチマン。
名女優ジェーン・フォンダを母に持ち、真田広之とも競演したトロイ・ギャリティ『ラン・ローラ・ラン』で注目され、ハリウッド大作でも活躍するクール・ビューティ、フランカ・ポテンテ
ロバート・アルトマン、ティム・バートンといった個性は監督からも重宝されるスティーブン・フライ

あらすじ
この物語は、アドルフ・アイヒマンの最後の告白に基づく。
第2次世界大戦終結から15年後、イスラエル諜報機関(モサド)によってアルゼンチンで捕らえられたアイヒマンは、その後の裁判で死刑判決を受け、執行の時を待っていた。
彼に最後の尋問をすることとなったイスラエル人の警官アヴナーは、彼の元へ足を運び始める。
そこで自ら語られていく彼の半生はどのようなものであったか、徐々に明らかになっていくアドルフ・アイヒマンの人物像とは。



リンク先の動画・画像・音声等の知的所有権は著作者・団体に帰属しております。 動画のアップロード・削除依頼等の質問は各動画共有サイトへ直接おねがい致します。 尚、当サイトを利用することによりいかなる損害が生じても、管理人は一切の責任を負いませんのでご了承ください。当サイトは動画のリンクを紹介しているサイトです。アップロード等は一切行っていません。
紹介記事に問題がありましたら記事の修正・削除を行いますのでお手数ですが以下のフォームにて
お問い合わせください。

【お問合わせフォーム】

  • ※無料お試し期間中に退会された場合は、料金はかかりません。
PAGE TOP ↑