洋画 洋画SF 洋画アクション 洋画ホラー

プリースト

洋画

PRIEST
製作年度:(2011)
製作国:アメリカ

出演: ポールベタニー, カールアーバン, カムジガンデイ, マギーQ, リリーコリンズ
監督: スコットスチュワート

解説

神に見捨てられた人類と天使たちの壮絶な戦いを描いたアクション・スリラー『レギオン』のスコット・スチュワート監督、主演のポール・ベタニーが再タッグを果たしたヴァンパイア・アクション。ポール演じる司祭で伝説の戦士プリーストが再びヴァンパイアの脅威が迫っていることを知り、種族の存亡を懸けた新たな戦争に身を投じていく。ヴァンパイア一族を率いるブラック・ハット役のカール・アーバンや、『ザ・キング・オブ・ファイターズ』のマギー・Q、フィル・コリンズの娘リリー・コリンズら多彩なキャストたちの華麗な共演も見もの。

あらすじ

ヴァンパイアとの戦いに勝利して生き残った伝説の戦士プリースト(ポール・ベタニー)は、ある日ヒックス(カム・ジガンデイ)という青年から、プリーストの兄家族が、絶滅したと思われていたヴァンパイアに襲われ、めいのルーシー(リリー・コリンズ)が連れ去られたことを知る。新たに人類に危機が迫っていると感じたプリーストは、活動を妨害する教会の制止を振り切り、ヒックスと共にルーシーと人類を救うため、戦いに身を投じていく。

タイトルとURLをコピーしました