洋画 洋画アクション 洋画サスペンス

ハングリー・ラビット

洋画

SEEKING JUSTICE
製作年度:(2011)
製作国:アメリカ

出演: ニコラス・ケイジ, ジャニュアリー・ジョーンズ, ガイ・ピアース
監督: ロジャー・ドナルドソン

解説

妻が犯罪被害に遭い怒りに燃える高校教師が、代理殺人を執行する秘密組織の闇に引きこまれていくサスペンス。殺人の罪を着せられながらも謎の巨大組織に立ち向かう男の戦いを、『バンク・ジョブ』などのロジャー・ドナルドソン監督が緊迫感たっぷりに描く。主演は、『ナショナル・トレジャー』シリーズのニコラス・ケイジ。共演にはテレビドラマ「MAD MEN マッドメン」シリーズのジャニュアリー・ジョーンズ、『メメント』のガイ・ピアースらがそろう。

あらすじ

妻ローラ(ジャニュアリー・ジョーンズ)が何者かに襲われ負傷し激しく動揺していた高校教師ウィル(ニコラス・ケイジ)は、「奥さんを襲った相手を代わりに殺してやる」と持ちかけてきた見知らぬ男サイモン(ガイ・ピアース)の提案を受け入れてしまう。そして半年後、ウィルはサイモンに代理殺人をやるよう強引に要求される。それを拒否したウィルは、殺人の罪を着せられ追われる身となってしまい……。

タイトルとURLをコピーしました