洋画 洋画サスペンス 洋画ドラマ 洋画犯罪

ノーカントリー

洋画

NO COUNTRY FOR OLD MEN
製作年度:(2007)
製作国:アメリカ

出演: トミー・リー・ジョーンズ, ハビエル・バルデム, ジョシュ・ブローリン, ウッディ・ハレルソン, ケリー・マクドナルド
監督: ジョエル・コーエン, イーサン・コーエン

解説

1980年代のテキサスを舞台に、麻薬密売に絡んだ大金を手にした男が非情な殺し屋に追われるサスペンス。監督は映画『ファーゴ』のコーエン兄弟。大金を手にした男を映画『アメリカン・ギャングスター』のジョシュ・ブローリンが、彼を追う殺し屋を映画『海を飛ぶ夢』のハビエル・バルデムが、殺し屋を捕らえようとする保安官をトミー・リー・ジョーンズが演じる。独特の緊迫感と恐怖を演出し、人間と社会の本質をあぶり出すコーエン兄弟マジックが見どころ。

あらすじ

狩りをしていたルウェリン(ジョシュ・ブローリン)は、死体の山に囲まれた大量のヘロインと200万ドルの大金を発見する。危険なにおいを感じ取りながらも金を持ち去った彼は、謎の殺し屋シガー(ハビエル・バルデム)に追われることになる。事態を察知した保安官ベル(トミー・リー・ジョーンズ)は、2人の行方を追い始めるが……。

タイトルとURLをコピーしました