洋画 洋画SF 洋画アクション 洋画ホラー

デイブレイカー

洋画

DAYBREAKERS
製作年度:(2009)
製作国:オーストラリア/アメリカ

出演: イーサン・ホーク, ウィレム・デフォー, クローディア・カーヴァン, マイケル・ドーマン
監督: ピーター・スピエリッグ, マイケル・スピエリッグ

解説

人類が絶滅の危機に瀕し、バンパイアが世界を支配する近未来を描くSFアクション・スリラー。絶滅寸前の人間と圧倒的支配者であるバンパイアの世界という発想で、これまでの両者の立場が完全に逆転した独創的な映像世界が展開する。監督は、『アンデッド』で一躍注目を集めたピーター、マイケル・スピエリッグ兄弟。キャストには、『クロッシング』のイーサン・ホーク、『処刑人II』のウィレム・デフォー、『エンジェル』のサム・ニールら実力派がそろう。

あらすじ

人類のほとんどがバンパイアと化した近未来、食糧源である人間の数は減少する一方だった。バンパイアは不老不死である代わりに、人間の血液を取り込まないと理性を失い凶暴化してしまう。そんな中、自らもバンパイアである血液研究者のエドワード(イーサン・ホーク)は、絶滅寸前の人間に危害を与えずに済む代用血液の開発に奮闘するが……。

タイトルとURLをコピーしました