洋画 洋画アクション 洋画サスペンス

陰謀のスプレマシー

洋画

THE EXPATRIATE
ザ・ターゲット/陰謀のスプレマシー
製作年度:(2012)
製作国:アメリカ/カナダ/ベルギー

出演: アーロン・エッカート, オルガ・キュリレンコ, リアナ・リベラト, アレクサンダー・フェーリング, ニール・ネイピア
監督: フィリップ・シュテルツェル

解説

監督はフィリップ・シュテルツェル、主演はアーロン・エッカートとオルガ・キュリレンコ。人生を抹殺され陰謀に巻き込まれた主人公が、すべてを賭けて巨大組織に挑むアクション大作。元CIAエージェントのベン・ローガンは、ある日勤務先の会社が忽然と消えてしまうが、コインロッカーに隠された書類から自分が暗殺者リストに掲載されていることがわかる。ローガンは不法滞在者となるも捜査を続行、ある機密書類を手に入れるのだが、娘のエイミーが組織に誘拐されてしまう。

タイトルとURLをコピーしました