K-19

公開日: : 最終更新日:2018/11/01
洋画, 洋画アクション, 洋画サスペンス, 洋画ドラマ


K-19: THE WIDOWMAKER
製作年度:(2002)
製作国:アメリカ/イギリス/ドイツ

出演: ハリソン・フォード, リーアム・ニーソン, ピーター・サースガード
監督: キャスリン・ビグロー

解説
1961年、米ソ冷戦の最中、ソ連国家首脳部は原子力潜水艦K-19の処女航海の艦長にアレクセイ・ボストリコフを任命した。副艦長には経験豊富なミハイル・ポレーニンが就き艦は出航。この2人の意見はしばしば対立するが、K-19は次々にテストを成功させていった。困難なテストを乗り切り乗組員たちは束の間リラックスする。しかしその直後、新たな任務の遂行中、艦内の冷却装置のひび割れが判明する。原子炉は過熱し始め、このままでは炉心の溶融が避けられない。ボストリコフはじめ乗組員は、大惨事をくい止めるべくひとつの決断を下すのだった。


リンク先の動画・画像・音声等の知的所有権は著作者・団体に帰属しております。 動画のアップロード・削除依頼等の質問は各動画共有サイトへ直接おねがい致します。 尚、当サイトを利用することによりいかなる損害が生じても、管理人は一切の責任を負いませんのでご了承ください。当サイトは動画のリンクを紹介しているサイトです。アップロード等は一切行っていません。 紹介記事に問題がありましたら記事の修正・削除を行いますのでお手数ですが以下のフォームにて お問い合わせください。

【お問合わせフォーム】
PREV
E.T.
NEXT
RED/レッド
  • ※無料お試し期間中に退会された場合は、料金はかかりません。
PAGE TOP ↑